スプライフ (spLIFE) について

2021.08,20
  • 未分類

スプライフ認定証(ドレーナライン)

スプライフ認定証(タキオン)

スプライフ技師認定証(ポール ポインター)

 

『スプライフ』という名前の新しいロープ端末加工法(スプライス)がODSK(アウトドアショップK)で製作可能になりました。

スプライフはタキオンおよびドレーナラインの2種類に加工できます。

ODSKはトゥーフェルベルガーとTÜV (ドイツ技術検査協会) によってヨーロッパ規格に合格した正規スプライフ加工業者に認定されました。

ポール ポインターが認定された正規の技術者です。

 

タキオンに施されたスプライフは従来のダブルブレイドスプライシングと比べるとアイ部分全体が柔軟で細め仕上がり、今までよりいろいろな用途で使いやすくなっています。

例えばカニカルデバイス、ハウススリーブ、各種アンカー、リング&リングへ通しやすくなっています。

またアイの部分にノットを結びやすくなりました。

 

ドレーナラインに施されたスプライフもユニークです。

コアに荷重が多く掛かるパラレルコアロープのアイ加工は通常太い糸で縫い付けられており、その形状によりクライマーにとっては使いづらい場面が多々ありました。

ドレーナラインのスプライフはネックからアイに至るまで柔らかくてロープ径も変わらず、タキオンのスプライフと同様の利点を持っています。

 

ODSKは公認のスプライフ加工業者として、いろいろな長さのアイ付きロープを製造できますので、お客さんの要望に応じた長さでランヤードやクライミングロープを供給することができます。

ご希望によってロープの両端にもスプライフ加工ができます。

各スプライフには独特のシリアルナンバーを付けて販売されます。

使用される前にそれを控えておいてください。

どちらのスプライフも動荷重及び静荷重を掛けた厳しい試験に合格していますので安心してご使用頂けます。

上:スプライフ 下:普通のダブルブレイド アイ加工

お知らせ一覧へ
TO TOP