(東京)樹木用フルハーネス型墜落制止用器具特別教育(5/1)

  • 2024 5.1

法規に基づいた樹木に特化したフルボディーハーネス型墜落制止用器具特別教育1日コースです。

ツリーワークに特化した場合の墜落制止用器具の操作や考え方、樹木で作業する場合の法的な解釈について詳しく学びます。

一般高所作業の方も受講可能です。

 

 

 

<教育科目>

教育科目 内 容

 1.作業に関する知識

①作業に用いる設備の種類、構造及び取り扱い方法

②作業に用いる設備の点検及び整備の方法

③作業の方法

1

 2.墜落制止用器具(フルハーネス型のものに限る。以下同じ。)に関する知識

①墜落制止用器具のフルハーネス及びランヤードの種類及び構造

墜落制止用器具のフルハーネスの装着方法

墜落制止用器具のランヤードの取付け設備等への取付け方法及び選定方法

墜落制止用器具の点検及び整備の方法

⑤墜落制止用器具の関連器具の使用方法

2

 3.労働災害の防止に関する知識

①墜落による労働災害防止のための措置

②落下物による棄権防止のための措置

③感電防止のための措置

④保護帽の使用方法及び保守点検の方法

⑤事故発生時の措置

⑥その他作業に伴う災害及びその防止方法

1

 4.関係法令

安衛法、安衛令及び安衛則中の

関係条例

0.5

 5.墜落制止用器具の使用方法等

①墜落制止用器具のフルハーネスの装着の方法

②墜落制止用器具のランヤードの取り付け設備等への取付方法

③墜落による労働災害防止のための措置

④墜落制止用器具の点検及び整備の方法

1.5

 

スケジュール:
8時30分 受付
9時開始 16時終了(予定)

開催会場:アウトドアショップK青梅研修センター屋内

講 師:木下 啓

持ち物: フルボディーハーネスおよびランヤード(持っている方※)作業着、ヘルメット、作業靴、作業手袋、マスク、昼食、飲み物  
※ハーネスやランヤードは点検や実習で使用します。お持ちでない方はショップでお貸しします。

キャンセル:キャンセルまたは日程の変更はできるだけ1週間前までにお願いします。10日前から7日前まではキャンセル料を70%、6日前から2日前までは50%頂きます。前日および当日キャンセルの場合、受講料は返金できません。

日程の変更は可能です。変更後のキャンセルは上記の条件とは関係なく返金はできません。ご注意ください。

 

■申し込みのお問い合わせ先:

アウトドアショップK本店

TEL: 0265-98-0835 (火曜日定休)

■講義内容に関するお問合せ先:

アウトドアショップK東京青梅店

TEL:0428-78-4828(火曜日から木曜日定休)

携帯:080:5146-6886(木下)

E-mail:info@works-odsk.jp(共通)

 

対象店舗 東京青梅店
参加料金

22,000円(税込)

※ご入金を確認した時点で参加受付完了になります。

 

定員 10名(あと10名申し込み可能)
最小開催人数 4
対象 樹木作業、高所作業、ポジショニング作業、その他墜落の危険のある作業
フィールド アウトドアショップK東京青梅研修センター
集合場所 アウトドアショップK東京青梅研修センター
TO TOP