(東京)ロープクライミングLEVEL5「ハイライン」(3/23-24)

  • 2024 3.23
  • 2024 3.24

ロープクライミングテクニクLEVL5「ハイラインシステム」は、枯損木やトップアンカーが取れない難易度の高い木、急斜面のポジショニング等応用力の高いテクニックを学びます。 現場に合った安全で効率の良いクライミングシステムの設計について科学的に学ぶ講習会です。

 

普段の作業でMRSおよびSRSを普通に行っている方で、より効率アップを考えている方を対象としたステップアップ講座です。

直接登ることができない枯損木、TOPの支点の確保が難しい木など様々な困難な状況でも、空中にロープを張る(ハイライン)ことで、空中に自由に支点を作ることが可能になります。また、応用範囲が広いテクニックですので、覚えておいて損はありません。

しかし、便利な反面リスクもあるため、安全にハイラインをセットするための知識や技術を身に着けることが大変重要です。

その他、 日頃お悩みのテクニックやご質問にお答えいたします。  

 

受講できる方

LEVEL3 (以前はセーフティークライミングテクニック(御岳))までの受講終了者か、以前にポールのテクニカルクライミング講座を受講された方、同等のレベルの方(お問い合わせください)が受講できます。

 

LEVEL2受講者もしくは同等レベルで、SRS/MRSのいずれも日常的に作業で使用している方も参加が可能です。

初心者の方は参加できません。LEVEL1から受講してください。  

 

  Level1およびLevel2受講者もしくはMRS(DdRT)およびSRS(SRT)いずれも普段作業で実践している方で、 SRSの経験のない方は参加できません。Level2およびLEVEL3を受講してからお申し込みください。

  クライミング経験のない方は、ロープクライミング一Level1およびLevel2を受講してからお申し込みください。  

 

開催場所:アウトドアショップK東京御岳県研修場(御岳駅から徒歩5分)

 会場の詳細はメールでお知らせいたします。

開催時間:(2日間共通)

8:00 受付開始

8:30 集合

9:00 開始

16:00 終了解散  

 

講師:ポール・ポインター、山口篤則、吉岡誠、他    

持ち物:クライミング用品一式※(スローラインセット含む)、ランヤード(同綱)、ヘルメット、作業に適した服装、保護メガネ、作業靴、作業手袋、筆記用具、昼食(飲食店あり)、飲み物、防寒着対策、雨具  

 

※ クライミング用品一式:MRSおよびSRS用デバイスを2個以上・クライミングアンカー(リン&リング等)  

※ ロープは30m以上のもので2本以上。ない方はレンタルがあります。  

※ 講習前に道具の安全点検を行います。その際に弊社の基準で道具に異常があると判断した場合は使用を禁止する場合があります。 予め道具の安全点検を行ってきてください。  

 

雨天:延期(日程は調整後決定)    

 

駐車場:駐車場はありますが限りがありますので複数で来られる場合は乗り合いでお越し下さい。  

 

キャンセル:キャンセルまたは日程の変更はできるだけ早くご連絡ください。キャンセル料は10日前から7日前までは50%、6日前から前日までは70%頂きます。当日キャンセルの場合 受講料は返金できません。日程の変更は可能です。  

 

 ※注意:参加を申込まれた直後に自動返信メールが送られます。 メールがすぐに届かない場合はメールアドレスが間違って入力されていたり受信拒否に設定されている等の原因が考えられますので、こちらへメールや電話等でご連絡ください。 メールではなくファックス等での連絡をご希望の場合もご連絡をお願いします。

 

  お問い合わせ先:

 

申し込み方法・日程等について・料金のお支払いについて:  

アウトドアショップK伊那店(佐伯)

TEL:0265-98-0835  

 

講習内容について:  

アウトドアショップK 東京青梅店(木下)  

TEL: 0428-78-4828 携帯080-5146-6886 (木下)

対象店舗 東京青梅店
参加料金

2日間 66,000円(税込) ※ご入金を確認した時点で参加受付完了になります。  

定員 6名(あと5名申し込み可能)
最小開催人数 4
対象 LEVEL3受講者、LEVEL3相当の技術者
フィールド アウトドアショップK東京御岳県研修場
集合場所 アウトドアショップK東京御岳県研修場
TO TOP