ロープの結び方 (2) ヒッチ

クローブヒッチ (Clove Hitch)
同じ形のループを2つ作り、それを重ねてカラビナを掛けてから締め込んで完成です。

ブレイクスヒッチ(3ノットシステム)
DdRT(ダブルドロープテクニック)用の最もシンプルなクライミングシステムです。3つの結びで構成されていることから3ノットシステムとも呼ばれています。
① 十分なロープエンドの長さを取ってクローブヒッチを作りカラビナを掛けます。
② ロープエンドを上から折り返して下りてきたロープに5巻きします。(標準で5巻き、ヒッチの効き具合によって巻き数を増やしたり減らしたりします。)
③ ロープエンドを下に持ってきて巻き始めの下から挿入して2つ目の巻きから外に出します。
④ ロープエンドにストッパーノット(オーバーハンドノット)を作って完成です。
  
シュワビッシュ

ディステル

VT(ヴァルトタイントレス)

TO TOP